最近の記事

2006年06月24日

ブーンX4に水温計装着完了!

146_1580.jpg水温計ではありますが、製品的にはファンコントローラですね。

つけたのは、ビリオンのファンコントローラ『VFC-PRO DD』です。メーカーページ

ブログランキング←今日は何位?


実は、このファンコントローラですが、あのR-VIT同様、車種適合があります。

※ECUの純正水温センサと冷却ファンのケーブルに接続するからです。

146_1570.jpg
↑こんな感じに接続しました(電源、アース、水温センサ、冷却ファン)

メーカのページでは当然ブーンX4の車種適合の記載はありません。

が、前回と同じ轍を踏むのはイヤだったので、今回はメーカのミノルインターナショナルにECUの配線図とか送って、装着のアドバイスを頂きました。

その結果、大丈夫そうな確度が上がったので、購入しました。

※週明けにメーカーに相談して、OKもらったら、頂いた装着資料を公開します。

さて、

今回、VFC-PRO DDを選んだのはいくつか理由があります。

1.純正水温センサの温度が表示できること。
外部(アッパホースとか)に温度センサつける方法もありと思うのですが、折角純正の水温センサがエンジンブロックについているのだから、その数値を活かしたいなと。
あと、ふと思ったのですが、サーモスタットの動作温度って80度なのですが、その動作前ってラジエターのアッパ/ロアホースって十分に冷却水流れていないのですよね?だから冷却水の温度が80度以下の時はその数値ってどうなのかな?と思いました。となると、やはりエンジンブロックについている純正センサの数値の方が信頼おけそうな気がします。気だけですけど(笑)

2.ファンコントローラであること。
ファンONの温度、ディレイ制御も可能。ローテンプサーモ導入したら、自在に連動でき、冷却水管理が可能です。ただし、使いこなせるかは別ですが(笑)。ガルネリさん情報だと、純正は95度でファンが回るそうです。早速85度に設定してみました。

3.別途温度センサも追加可能。
別途温度センサ追加で、油温と吸気温も測定可能です。吸気温はともかく、油温はこれで、チェックしたいです。表示も2系統あるので、水温と油温表示が可能。勿論アラーム設定も可能。

どうすか?
結構使えそうでしょ。
デジタルメータのかっこよさは無いですけど、個人的には温度はデジタル数値の方が見易いです。

つーことで、油温センサも同時に買ってしまいました。
146_1582.jpg
結局、まずはドレンにつけてみます(笑)。素人作業なのでそこが基本ですよ(笑)サーキット走行前には油温センサつける予定。またオイル交換だ・・・・

ドライバーの視点だとこんな感じです。
146_1578.jpg
見やすさ優先で、真正面です。VFC-PROの右側に、ブースト計をつける予定です。

とりあえず、街乗りしてみましたが、80-88度くらいですね。頻繁にファンがまわります。それでいいのです。

しかし、車いじり楽しー!!

ブログランキング←今日は何位?
この記事へのコメント
ytunさん こんばんは。
これいいですね。
ファンコントロールと水温、油温計表示可能ですもんね。
「OPTION2」とか雑誌見て、なんとなくは知ってはいたけど。
取り付け&正常動作確認おめでとうございます。
自分もメーター早く付けたいです。

Posted by sid at 2006年06月24日
sidさん
温度はデジタルで管理しようと決めていたので、イロイロ悩んだのですが、
結局コレにしました。
私の悩み具合(↓)
http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=2101316

今日、イエローハットに行ったら、レブスピード8月号を売っていたので買いました。
「冷却パーツ装着テスト」コーナーにVFC-PROが出ていました。
Posted by ytun at 2006年06月24日
ytun さん
おー、デジタル表示イイですね。
改めて考えると、ブーンってメインの速度計が一段下がった位置(というか手前?)にあるおかげで、こういう後付けのメーター類を配置するにはもってこいかも知れませんね〜。ただ、配線をどう這わすか…という点はどのクルマも同じかも知れませんが(苦笑)。
Posted by A101S at 2006年06月25日
これは機能的で搭載価値の高いものですね。
おっしゃるとおり水温は純正センサーから取るのがよいと思います。私も当初は純正センサー部にTフィッティングで・・・と考えてましたから(ネジピッチが適合せず断念)。また、ファンの効果は大きいのでコントロールは有効です。あと、サーモが作動する前のアッパーホースとウォータージャケットとの温度差ですが、X4(というよりほとんどの車)はボトムバイパス式(ウォータージャケットとラジエターの間に遮るものがありません)なのでそれほど大きくありません。ロアホースとウォータージャケットの温度差はそれなりにありますが・・・。インライン式の場合はかなり大きな温度差が生じるため、それを改善したのがボトムバイパス式ですから。

油温センサーはケーブルの取り回しさえしっかりやっておけば、林道や悪路を走らない限り大丈夫です。
Posted by ガルネリ at 2006年06月25日
A101Sさん
確かに置く場所はたくさんあるのですが、配線処理は確かに・・・
穴開ける度胸ないですし。

ガルネリさん
ボトムバイパス式/インライン式。。
なるほど、全然知りませんでした。確かに昔の車とはサーモスタットの位置が違っていますが、いろいろ改善されているのですね。
やれそうなことはまず自分でやってみたいので、ドレンが精一杯かな。YRV方式とかオイルパン直付けはムリポ。ダートラを見るのは好きですが、林道とか悪路は走りません。キズだらけになるのイヤダし(笑)
Posted by ytun at 2006年06月25日
お久しぶりです。

自分も電動ファンコントローラーの装着を考えているので装着資料を見せてもらいたいです。ビリオンの適合表に載っていないので...。
アッパーホースから水温とっていますが、98℃くらいまで上昇してそこから88℃まで落ちて行くんですが、サーモを交換するかファンコントローラーを装着するかで考えた末、ファンコンを装着しようと思っていますので、よろしくお願いします。
Posted by しんも at 2009年09月28日
しんもさん

資料を掲載した当時の記事が下記です。
http://boon-x4.seesaa.net/article/19984512.html
参考にしてください。
Posted by つん at 2009年09月28日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。