最近の記事

2007年04月30日

ストラットタワーバー:その6(装着完了!)+オマケ

本日、オクヤマのストラットタワーバーを装着しました。(その5)

CIMG0268.JPG

折角なので、(大したことない内容ですが)装着方法をまとめました→こちら

ブログランキング←ブログランキング応援ヨロシク

装着自体は、まあ簡単ですね。

樹脂カバー外して、ナットで止めるだけですから。

CIMG0284.JPG

なんという、剛性の高そうな感じ!

見た目の剛性感の高さはブーン用のストラットタワーバーの中ではダントツですね。

実際に街乗りしてみた感じでは、

今までと別に変わりませんけど。

よく皆さんストラットタワーバーの効果を感じられるものだなあ、と関心する。

今月号のオプション誌に剛性アップパーツの特集が掲載されていました。

上級者と初級者のインプレが掲載されているのですが、

各パーツの初級者のインプレに激しく同意です。

そんなに違いわからないよなーー

ところで、ストラットのナットの締め付けトルクが結局わかりません。Dラーに400N・mって聞いたのですが、実際にトルクレンチで締めようとしたのですがちょっと怖い。ナットを外す前に400Nmで締めてみたら簡単に締まる。要するにショップでエナペタルつけたときは400Nmもかけていないということです。400Nmで締めようとするとなんかネジ切りそうでとてもできませんでした。本当に400Nm?? 

【オマケ1】
5/2の筑波走行会用にブレーキ用の冷却ダクトを装着した。エナペタル装着時に一旦外していたので。
CIMG0288.JPG
このダクトとフォグ外しで、まあブレーキの冷却に関してはできる限りがんばっているつもり。

【オマケ2】
パッドの量を確認しておいた。
CIMG0290.JPG
まあ、今回は持つかな。

しかし

CIMG0291.JPG

チラリと見えるダストシール。

ボロボロですな。

熱くブーンX4を駆る方は時々チェックした方がいいと思いますよ。ボロボロ率高いかも。

【オマケ3】
最近ブーニストの間で流行っているエアクリへの冷気導入ですが、今日じっくりとエンジンルームを見ていて、良さげなルートを発見しました。そのうちつけようっと。

ブログランキング←ブログランキング応援ヨロシク

この記事へのコメント
こんにちわ
私もタワーバーの効果は体感出来てません・・・
しかも付けてから結構日数が経ったので
前がどんなもんかも忘れてしまいましたよ^^;w
よほど重力かけないとわからないのかも
しれませんね・・・
Posted by ざっぱー at 2007年05月01日
明日 念のため純正のパッドを持っていきますね
(無事帰宅するために)
Posted by ぷろぺら935 at 2007年05月01日
ざっぱーさん
明日は激しくGをかけてきますから
違いがわかるかも??


ぷろぺら935さん
大事なことですね。
俺も怪しげなパッドを一応持っていきます。
Posted by ytun at 2007年05月01日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。