最近の記事

2007年09月22日

【オイル交換6g目】エンジンオイル&エレメント交換(SUNOCOのSvelt5W-40)

サーキット走行も目前なので、この日以来のオイル交換をしてきました。

IMGP2303.JPG

SUNOCOのSvelt5W-40です。

ブログランキング←ブログランキング応援


今日は、何故このオイルを選んだのか?

特別理由は無いです。

違いのわからない男なので、

100%化学合成で5W-40でそこそこの価格(6000円)なので、

これでいいや。どうせオイルはどれもいっしょ。

そういう選び方です。

工賃無料なので、イエローハットで交換してきました。

勿論エレメント交換も工賃無料です。

IMGP2306.JPG

左が交換前。右が交換後
ティッシュにつけてすぐは交換前はかなり黒かったのですが、時間経ったらそうでもなくなっちゃった。

さて、交換しましたが、

まあ普通です。ていうか別に交換前と明確な差は無いです。

やはりオイル交換での差なんかわかりませんよ。

でも、

SUNOCOは結構オイルに力を入れていると感じるので、

きっといいオイルでしょう。

それで、十分です。

ブログランキング←ブログランキング応援

この記事へのコメント
つん。さんこんばんわ。
自分もあまりオイルの質やブランドに拘るほうではないのですよね。
でも高回転ぎみな運転ばかりしてるから、最近気になりだしてます。
いわゆる高級オイルって、やっぱ耐熱性に優れるんでしょうかね?
(まああまりに高温ならオイル云々の前にシールが逝きますが)
高回転、高熱になりやすいサーキットでは、精神衛生上で「安心」の効果があるかもしれないですね。
Posted by sid at 2007年09月23日
オイル交換して良くなったと感じるのは
・劣化したオイルを新品に換えたから物理的に良くなる事が一つ。
・あとは心理的プラシーボ
と思います。
新品同士のブランドによる違いは私にはわかりません。

とは思うものの、私も普段は回すし、サーキットも走るので、安心のため100%化学合成の5W40をそれなりの頻度で入れています。
Posted by つん at 2007年09月23日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。